FC2ブログ
本文へジャンプ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさんはどんな忍耐をしてますか アポア三重県津市店舗設計

「ジャイアント馬場は言っていた」
アナウンサー:「馬場さん、デストロイヤーに『4の字固め』を決められたら、
         前は、みんなすぐに『ギブ・アップ』したのに、
         最近は、どうしてみんな我慢できるのですか?」
ジャイアント馬場:「そりゃー、痛みや苦しみの限界がわかったら、
          そこまでは我慢できるようになるんだよ」
随分前の話ですが、
プロレスラーのジャイアント馬場さんは、
このように言っていました。
私は、その言葉に、妙に納得したことを、
今でもはっきり覚えています。
学生時代、私は野球をしていました。
高校の時、監督が
練習を始めてすぐに、
腹筋や腕立て伏せをやらせるのですが、
1年生の、始めの頃は
腹筋運動については40回が精一杯でした。
ところがある日、監督が45回やれと言うのです。
必死になってやると、
何とか45回できました。
1週間ほど立って、
監督は、今日から50回と言うと、
心の中で、私は「それは無理!」と言っています。
しかし、逆らうわけにはいかないので、
頑張ってみると、
何とか、50回できました。
つまり、一旦そこまで耐えることができたら、
次からは、そこまでは、
何とか、耐えることができるわけです。
今、耐えられることを続けて、
少しずつ、その限界を広げていくことをお勧めします。
運動や、ダイエット、禁煙など、
良い習慣を続けることや、
悪い習慣を止めることに関して、
それを試していただきたいのです。
忍耐力や自制心を養うことに
何か大きな意味があるのでしょうか?
そのことについて、
有名なスタンフォード大学の実験をご紹介します。
その実験は、1960年代に行われました。
実験を行ったのは、心理学者ウォルター・ミシェルです。
ミシェルは、
マシュマロが一杯入った大きな袋とベルを持って
近くの幼稚園へ出かけました。
そこで、4歳の園児に対して、
次のような実験を行いました。
先ず園児たちを1人ずつ部屋に呼んで、
マシュマロ1個と、ベルがのっているテーブルと、
マシュマロが2個のっているテーブルを見せます。
そこで実験チームは、園児にこう言います。
「今から私たちはこの部屋から出て行くからね。
この部屋には、君だけが残るんだよ。
私たちが戻って来るまでは、
テーブルの上のマシュマロは食べてはダメ。いいね。
戻って来たら、こっちのテーブルの上のマシュマロ2個は
君のものだ。2個とも食べていいよ。
でも、どうしても食べたくなったら、
そっちのテーブルの上のベルを鳴らすこと。
ベルの音が聞こえたら、私たちはすぐに戻って来る。
でも、この場合、食べられるマシュマロは一個だけだよ」

結果は、
1.実験チームが部屋から出たとたんベルを鳴らす。
2.しばらく我慢してからベルを鳴らす。
3.実験チームが戻って来るまでずっと我慢する。
に分かれました。
10年後、実験チームは、実験に参加した子供の
親を探し当てて連絡し、その後の子供の様子を尋ねました。
・どんな毎日を過ごしているのか?
・将来の進路はもう決まっているのか?
・我慢強い子供なのか?
・ちょっと難しいことに出会うと、すぐあきらめるのか?
などなど。
すると、10年前に行ったマシュマロとベルを使った
実験結果と、驚くほど、相関関係があったのです。
10年前の実験で、実験スタッフが戻って来るまで、
マシュマロを食べることを、我慢した子供たちは、
困難を乗り越えるのがうまく、
挫折しても立ち直れる人間に育っていました。
自分でしっかり考えて実行する、
自立心に富んでいたのです。
ところが、当時、すぐベルを鳴らした子供たちは、
集中力と意欲に欠け、依頼心が強く、
かなりだらしない少年に育っていました。
その研究によって、
子供の頃から自制心が弱い子供は、
大人になっても、
自分の欲しいものを我慢するということが苦手で、
「欲しい!」と思うとがむしゃらに手に入れようとする
ことが明らかになりました。
困難を乗り越える力がついて、
挫折しても立ち直ることができるようになれば、
素晴らしいと思いませんか?
何歳になっても、
この能力を伸ばし続けることは、
本当に大切です。
皆さんは今、どんな忍耐に挑戦していますか
アポア三重県津市店舗設計
スポンサーサイト

テーマ : 幸せになる考え方 - ジャンル : 心と身体

«ストレスとプレッシャーを回避する方法 アポアガーデン三重県津市  | HOME |  みんなで支えあおう。助け合おう。 アポアガーデン三重県津市»

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Calendar
« | 2019-07 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Plofile

apoa

Author:apoa
新築、店舗設計施工、エクステリア、ガーデンニングの設計施工をしているアポアです。自己啓発や店舗デザインの紹介、お店の運営状況をレポートします。新築リフォームページhttp://apoastyle.com/店舗設計施工http://apoa.tv/ガーデンエクステリアhttp://apoa.bz/全体紹介ページhttp://apoa.jp/

Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Monthly
Categories
RSS Feed
Link
QR code
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

APOA+オフィシャルリンク
  • Kyo Style トータルプロデューサー 浜田強ブログ
  • APOA+blog
  • WebShop
  • APOA

↑このページの先頭へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。