本文へジャンプ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

織田信長をみらなう

信長が他の大名と比べて
抜きん出た勢力となれたのは鉄砲に留まらず
変化を察知することが上手だったからだ。
そして、変化を察知するだけでなく
素早くそれを活用する能力にも長けていた。
既存の慣習や常識に縛られず、
良いと思ったらすぐさま行動するその合理性は
戦国時代という生きるか死ぬかの競争の世界で
彼に大きな成功をもたらした。
そして現代のような平和な時代でも
この考えは重要だろう。
僕たちも時代を生き抜くには
多かれ少なかれ変化を
受け入れなければならない。
アポアガーデン、エクステリア、庭、設計施工 三重県津市、四日市市、東京、名古屋
スポンサーサイト

テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

自分が一流になりたかったら

レスリングをやっている人が言っていた
「その時、たまたま同期が強かったので
その中で揉まれていった結果、自分も強くなった」
と。
この事から彼が学んだのは
自分のいる環境がとても大きな影響を自分自身に与える
という事。
そして、何事も学ぶ時は2流の人からは学ばないと。
「自分が一流になりたかったら、
 一流の人たちがいる所に行けばいいんですよ
 二流の所で学んだら、なれても二流にしかなれない・・・」
仕事上、格闘家とビジネスマンには何の共通点もないが、
この考え方は”成功した人”に共通する考え方だ。どの分野でも大きく成功した人は
誰から学ぶのか?
誰をベンチマークにするのか?
こういった事にとても気を使っている。
90%以上の人はこれを真剣に考えずに、
目の前にあるリソースだけで考えてしまう。
目の前にあるリソースとは、
今、知っている自分の人脈だったり、
たまたま見つけた本であったり
たまたまネットで見つけた情報であったり。
一流の人たちと接する機会が増えれば、
自然と自分の考え方やマインドセットも
それと似たようなものになってくる。
例えば、今、不況だ不況だと言われるが、
ここにチャンスを見いだす人たちと付き合う機会が多ければ、
自分も自然とこの時期にチャンスを見いだすようになってくる。
格闘家であれば、
強い人はどんな動きをしているのかを毎日見ていれば、
それと同じ動きをいつのまにかできるようになっている。
弱い人に囲まれている人には
ずっとこの瞬間はおとずれない。
誰から影響を受けるのか?
というのはとても重大な課題だ。
そしてこれは決して「受け身的」に考えるべき課題ではない。
「積極的」に自分から、影響を受けたい相手を探して見つけて、
その影響を受けるようにするのことだ。
アポアガーデンエクステリア設計施工 三重県津市、四日市市

テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

スタバの店員さんに学ぶ。店舗運営

スタバの店員さんには
緑のエプロンをした人と
黒のエプロンをした人がいる。
その違いは知識にあるそうだ。
軽く調べてみたところ黒いエプロンは
より豊富な知識を持った人にのみ
与えられる特別なエプロン。
そして、スタバの店員さんの中では
このブラックエプロンが
ある種、憧れになっているそうだ。
確かに自分と違うエプロンをして
颯爽と働く先輩を見るととてもかっこいい。
実際にスタバで働くと
いつかはああなりたいと思って
そこを目指すようになるだろう。
すぐ隣でプロの仕事をしてくれるのだから
それだけでとてもわかりやすい目標になる。
そして、その人の考えや立ち居振る舞いを
肌で感じることができる。
このように近くに目指すべき人がいると
成長するのにとても良い影響を受けることができる。マニュアルなどの活字では分からない”行間”を
学ぶことができる。
そして、成功している人は
ほとんどの場合メンターとなる人を自分の中に持っている。
そしてノウハウではなく
その人の考え方や行動を学びとっている。
そうすることで
本やマニュアルに書かれていないような出来事に出くわしても
自分なりに考えて対応することができる。
知識などのノウハウも重要だが、
それ以上に物事に臨むときの姿勢や考え方が重要なのだ。
そして、その姿勢や考え方こそが
成功する人とそうでない人の決定的な違いと言える。
もし、あなたが何か目指しているなら
目標となる人を見つけてその人の考えや行動を学ぼう
アポアガーデンエクステリア設計施工 三重県津市、四日市市

テーマ : 頑張りまっしょい! - ジャンル : ビジネス

遅刻など自分に負ける習慣を変えよう 

人間ならば誰しも失敗を犯すものだからだ。
そして遅刻も自己管理の失敗の一種だ。
ところがこれが習慣化してくると
失敗というカテゴリから外れる。
週に一回も遅刻をするような人は
遅刻という失敗をしているのではなく
行動の一部として遅刻をしているのだ。
こうなっている人は危険信号だ。
人間は失敗からは
無意識のうちに学ぼうとするが
一旦行動パターンに組み込まれると
改善するのがとても難しい。習慣という行動パターンは
良いものであっても悪いものであっても
自分自身の一部なので、
人はそこから学ぼうとしないのだ。
そしてこれは遅刻に限らず
食べ過ぎやテレビ依存も同じだ。
食べ過ぎが毎食繰り返されると
それは食べ過ぎという失敗の範疇を越えて
自分の食習慣となってしまう。
1つの失敗を犯したとき
二度と繰り返さないように
悪い習慣とならないように
強く自戒しよう。
そうすることで悪い習慣をつけずに
前向きで良い習慣を残すことができる。
遅刻をしても、食べ過ぎても
誰も何も注意してはくれないのだ。
そして、それに甘えて
二度、三度と繰り返しているうちに
それは習慣として自分の中に根付いてしまう。
だから、失敗したときに
「もう二度と繰り返すまい」と
自分を律することがそれを阻止する唯一の方法。
もし、自分の生活を振り返ってみて
そういう習慣があるなら
意識的に改善の努力をしてみよう。
習慣を変えるのは容易ではないが、
それを変えることで自分自身を
より大きく成長させることができる
アポア店舗デザイン設計施工 三重県津市、四日市市

テーマ : 頑張りまっしょい! - ジャンル : ビジネス

別の方法は常に存在する

いつもの扉が開いてないからと言って
全部の扉が閉まっているように考えることがよくある
いつもの扉が閉まっているから
ここからはもう出れないとあきらめてしまうことがよくある
考えていた可能性がダメになったからと言って、
全ての方法がダメになったように考えることがよくある・
自分が考えていた方法や
自分が考えていた可能性が
ダメになったからと言って、
全ての道が塞がれたわけではない。落ち着いて、周りを見渡してみれば、
スグ横に扉がある事に気づく事がよくある・・・スグ横の扉は簡単に開いて、
そこから出ても同じゴールにたどり着ける
と言う事がよくある・・・目標を達成する事ばかりに焦ってしまうと、
冷静に自分の周りや状況を把握することができなくなる。
気持ちを落ち着ければ、
別の方法は常に存在する。
そして、その別の方法は、
もしかしたら今、自分が考えている方法よりも
もっと簡単でもっと現実的なものかもしれない
アポアと一緒にいくつもの扉を開けよう

テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

問題を提起しよう。

問題を提起して初めて周囲の人に
それが問題であることを知らしめることができる。
自分が問題と思っていることは
周囲の人にとって必ずしも重要な問題ではないのだ。
だから、問題を提起しないままずるずると仕事を進めていると
自分ばかりが問題を抱え込んでいるような
錯覚にとらわれてしまう。
そうなるとイライラも募るし
問題は放置されたままだ。
問題を提起することにより
初めて議論の対象となりうるのだ。
さらに議論が活発化することで
誰もが知らなかった事実をどんどんあぶり出すことができる。
こうやって議論を進めることで
コミュニケーションを図ることができる。
そして、周りにはその問題をあっさりと
解決できる人がいるかもしれない。
もし、問題を抱えているようなら
自分だけで抱え込まないで
思い切って周囲の人に問題提起してみよう。
他の人の知恵を借りるのも
成功するための大きなポイントです
アポア店舗デザイン設計施工 三重県津市、四日市市

テーマ : 頑張りまっしょい! - ジャンル : ビジネス

自分の信じる道を行こう

人生を歩んでいると
数えきれない岐路に遭遇する。
大学を決めるとき。
就職を決めるとき。
転職を考えるとき。
結婚を決めるとき。
住む家を決めるとき。
その全ての交差で
数えきれないほどの扉に巡りあう。
どれを開くかによって
人生の歯車は大きく変わってしまう。
どの扉が自分にとって正解なのか?
答えが分かればどれほど楽だろう。
誰しも間違った扉は開けたくない。
後悔はしたくないし、
後戻りなんてできないのだから。
ときにはそんな不安や恐れに迷い戸惑い
心が押しつぶされそうになることもある。
進まないという選択肢はないだろうか?
誰か救いの手を差し伸べてはくれないか?
しかし、残念ながらその淡い期待が
叶えられることはない。
与えられた時間は刻一刻と過ぎていくから。
いつか決断して
扉を開かねばならないのだ。
そしてその扉の先にあるもの。
それこそが僕たちのまだ見ぬ未来。
だから望む未来を手に入れるためには
自分の信じる扉を開けて進むしかない。
信じた扉の先に広がる未来が
自分の望むものでなかったとしても
心配することはない。なぜならどの扉を開けても
自分自身は成長できるから。
何も無駄にはならないのだ。そしてやがて現れる次の扉を開けばいい。
しかし、扉を開かずただ立ち止っていては
そこに残るのは後悔という二文字。自分の信じる道を行こう。
答えはあなたの心の中にある。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
開くべきDOORなんて 自分で決めるのさ
不安や恐れに
足元をすくわれそうになるけど
巡り来るこの時に 逆らい続けよう
後悔は僕に 何を教えてくれただろう?
「行くしかないだろう!」
DOOR コブクロ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
輝く未来を手にするための扉をあけましょう。
「行くしかないだろう!」

apoa エクステリアガーデン設計施工三重県津市

テーマ : 頑張りまっしょい! - ジャンル : ビジネス

人は視覚情報でいろんなことを判断してしまう 店舗デザイン設計

人は視覚情報でいろんなことを判断してしまうので
メガネをかけているだけで
真面目で誠実な印象を与えることができるのだ。
社会心理学者ロバートチャルディーニ曰く「私たちは外見の良い人は
才能、親切心、誠実さ、知性といった
望ましい特徴をもっていると
自動的に考えてしまう傾向がある。」ということらしい。実際、ハンサムな政治家は当選しやすいし
裁判で美人が有罪になる確率は
普通の人が有罪になる確率より低いらしい。つまり、人からどう見られたいか。
というのは自分自身の心がけ一つで
かなりコントロールできるのだ。
会話上手になったり、
逞しい体を作り上げるのは時間がかかるが
外見の服装を変えるのは一瞬でできる。
街を歩いている、
自分の理想のカッコをした人の服装や靴を
何パターンかメモして似たような服を探して買うだけだ。
(絶対に忘れるのでメモするのがポイント)
そして、それだけで自分の印象を変えて
理想の自分に近づくことができる。
自分自身の内面を変えないといけないが
形から入ることで、自分の内面に
大きな影響を与えることもできる。外見を変えて、自分の内面に影響を与え
行動的な自分を作りだすことも可能だろう。いろんなアプローチから
自分を変えていきましょう。
アポア店舗設計施工 三重県津市、四日市市

テーマ : 心と幸せ - ジャンル : 心と身体

誰にも負けないくらい練習してきた?

「小学校2年の終わりに男対男の約束で
 指切りげんまん。
 小学校3年生から毎日、1日も休まず
 6年生まで、放課後、親子で野球の練習。
 この体験が今のイチローを作っている」

あるイベントのスペシャルゲストとして
チチローことイチローの父親の講演。

イチロー伝説は良くマスコミで見聞きしていたけど
実際の話の中で
「イチローは決して天才ではない。只々努力する人
 私が毎日の練習を通して伝えたかったのは、
『周りの人への感謝と毎日一つ一つ
積み重ねていくことの大切さ』」

小学6年の卒業文集に書いた大きな夢。
担任の先生から
「誰にも負けないくらい練習してきたという
誇りがある限り、夢は叶う」と励まされたそうだ。

あなたはいつ頃から、自分の夢を意識し始めましたか?
そして、毎日その夢に向かって何か一つ一つ
積み重ねてきましたか?

仕事も勉強も同じ事です。与えられた仕事でも考えれる
最大限出来る限り努力して実行していく積み重ねが大事です
アポアガーデンエクステリア、庭設計施工 三重県津市、四日市市

テーマ : 頑張りまっしょい! - ジャンル : ビジネス

思考回路

思考回路を後悔から
解決思考に変えることで
行動も自然と解決する方向へ向う。

そして、普段のちょっとした出来事から
ポジティブに考える癖をつけることで
自分自身を少しづつでも高めていくことができる。

まさに普段の何気ない心がけで
前向きに幸せでいれるかどうかが決まる。

そして、前向きになれば自然と行動に繋がる。

ポジティブに考える癖をつけて
解決思考を心がけましょう。
アポアガーデンエクステリア設計施工 三重県津市、四日市市

テーマ : 頑張りまっしょい! - ジャンル : ビジネス

自己を分析

あなたは自分の行動を振り返って
考える時間を作っているだろうか・・・。
僕ら現代人は毎日毎日を
とても忙しく過ごしている。
仕事では山積した課題を抱え
頭を悩ます日々。
帰ればテレビやインターネットから
押し寄せてくる大量の情報。
休日は疲れを取ったり、
友人・家族と過ごしていると
それこそあっという間に終わってしまう。
時代の波に取り残されないように
限られた時間で頭の中に必要な情報を
インプットするだけで必死だ。
気がつけば一週間なんて
あっという間に過ぎている。
そして、そんな一週間を
数えきれないほど繰り返し
気付かないうちにどんどん
年齢を重ねていくわけだ。
しかし、流れに身を任せ
時間の中に埋もれてしまうと
いざ僕たちが必要としたとき
時間というものはなくなっている。
だからときには自分の行動を振り返り
自己を分析をすることも重要だ。
自分が本当に求めているもの何か?
自分にとって大事なことは何か?
自分のいるべき場所はどこか?
日常に埋もれてしまうと
そのことを忘れ、本当の自分を
知ることすらできなくなってしまう。
もちろん、
仕事でより良い結果を出すために
日常的にいろんな分析をしているはずだ。
そして、言うまでもないことだが
自分自身の人生を分析することの
重要さは計り知れないだろう。
過ぎた時間は取り戻すことはできない。
自分にとって真に重要なことは何かを
自分自身に質問してみよう。
限られた時間を悔いなく活用するために、
もっと自分を知り、人生の中で
意味のある行動をとる努力をしましょう
アポア店舗リフォーム設計施工 三重県津市、四日市市

http://apoa.bz/

テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

1日を2日分使っているような時間の使い方で楽しんでいます

優秀な人は、1日を2日分使っているような時間の使い方で、
楽しんでいます。
日本では、このデイライト・セービングという制度はありませんが、
自分だけで、デイライト・セービングを始めたらどうでしょう。
いつもより、1時間早く起きるのです。
1時間早く起きて、余分な1時間を、
効果的に使いましょう。
時間があったらやりたかったことを、
始めることが出来ます。
たとえば、本を30分読むとか、試験勉強するとか、
また週に3日、1日30分間、有酸素運動すると、
どんどん脂肪が燃えるのに、
時間がなくて出来ないと思っているのなら、
良い機会になります。
1時間早く起きても、結局は、1日24時間に変わりはないのでは?
という人もいますが、
結局そのような時間の使い方にした人のほうが、
余裕のある時間の使い方ができます。
朝は、頭がさわやかで、
自分を成長させることに時間を使う、
絶好の時間帯なのです。
時間を有効に使う達人は、
「眠くなったら寝てしまえ。
その代わり、早く起きるのだ」を、
モットーにしています。
朝の余分の1時間を有効につかいましょう。

アポアガーデンエクステリア設計施工 三重県津市、四日市市

テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

真の学び

いつもできるだけ労なくして
たくさんのことを学ぼうとする。
本に書いてある知識を読み
他人の体験談・失敗談を熱心に聞く。
なぜなら書いてあることや他の人が試したことを
自分でトライしてみるのはとても労力がかかる。
そもそも行動に移すのに時間がかかるし
失敗するとせっかくの努力も
無駄に終わってしまうかもしれないからだ。
もちろん本や知識ある人から
得られる話はとてもためになるし
自分にとって必要な情報だけを
素早く得ることができるので有用だ。
たくさんの本を読み、
たくさんの話を聞いて、
たくさんの事例を知れば、
どんどん自分を高めることができるだろう。
しかし、苦労して得た知識を
実践して自分のために活用しなければ
何の役にも立たない。
僕たちは辞書ではない。
だから知識を活かして
結果を追い求めなければならない。
悲しいかな
人は忘れていく生き物だ。
使わなかった知識は記憶の奥底に沈み、
いつしか忘れ去られる。
だから、行動し、その知識を活かし、
自分の一部にしてしまうことが
何よりも大切なのだ。
それこそが”真の学び”
そのために職人さんは
修行という”実践”を重んじる。
大学教授は実験を繰り返し、
自分の考えの正しさを証明する。
そして彼らは
何十年という時間の中で繰り返す
たくさんの成功と失敗の果てに
”真の学び”を得る。
そうやって得た知識は
簡単に忘れるものではない。
自分の一部としてまさに
”体が覚えている”のだ。
本や人の話から得られる知識などとは
比較にならないほど
質の高い知識に昇華することができる。
行動しましょう。
知識を自分の一部にして
”真の学び”を手に入れるために
アポアガーデンエクステリア設計施工 http://apoa.bz/

テーマ : 頑張りまっしょい! - ジャンル : ビジネス

進んで代償を払わなければならない

ウォルト・ディズニーは、
7回も破産をしましたが、
ついにディズニーランドを作って夢を実現しました。
マイケル・ジョーダンは、
高校時代には活躍できなかったのですが、
やがてプロバスケットボールのスーパースターになりました。
もっと他にも、一杯同じような経験を持つ偉人たちがいます。
彼らに共通しているのは、
代償を払っているということです。
一夜にして成功した人たちの例を
耳にすることがありますが、
成功を収めるまでに流した汗と涙については、
あまり知りません。
成功するためには、
進んで代償を払わなければならない。
学校の成績を上げるには、
テレビを見る時間を削らなければなりません。
スリムな身体になるには、
好きな親子丼ときつねうどんのセットを、ちょっとやめといて、
もっと運動をする必要がある。
お金を貯めるには、
無駄使いを、やめなければならない。
代償を進んで払う覚悟があれば、
途中でどんな試練や挫折を経験しても
乗り越えることができるでしょう。
最後にもう一人、
進んで代償を払って成功した人がいます。
ジャスミン・ローレンは、
あるシャンプーを使って髪の毛がパサパサになって困っていました。
しかし、そのことについて
メーカーにクレームを言うのではなく、
天然素材の製品を開発するアイデアを思いつき、
それを製造販売するエデン・ボディワークスという会社を
立ち上げました。
現在ジャスミンは16才にして、社長を務め、
業績を伸ばしています。
彼女はインタビューでこう答えています。
「大変な仕事の量でした。映画も見に行きたいですし、
パーティに参加したいときもありましたが、
それを我慢して働きました。
そんなに時間をかけるのは価値があったからです」。
「こんなにうまくいくとは思っても見ませんでしたが、
成功できたことで、周囲の皆さんにとても感謝しています。
この数年間、時間をかけ、進んで代償を払わなければ、
ここまで来ることはできなかったと思います」
どの時間に価値を見出せば成功するか考える必要があります。
アポアガーデン設計施工 三重県津市

テーマ : 頑張りまっしょい! - ジャンル : ビジネス

原石を磨くことを思い出す

原石はそれ単独では
石の塊と何ら変わらない。
身に付けることもできない
もちろん原石に大きな可能性を
見出すことはできる
最初は全て原石。
原石はそれ単独では
石の塊と何ら変わらない。
身に付けることもできない。
もちろん原石に大きな可能性を
見出すことはできる。
しかし、それは磨いてカットすることで
始めて輝きを放ち真の価値が生まれる
が持つ能力も同じで、
最初からスキルを持つ人など存在しない。
スキルが原石のままでは
その価値を他の人に
わかってもらうことも難しいだろう。
スキルは磨きあげることで
初めて真の価値を生み、
人を惹きつけることができる
それは磨けば磨くほど
希少性を増していき、
その価値の重要性は高まる。
スキルの原石を磨きましょう。
スキルに輝きを持たせ、
真の価値を生みだしましょう。
求めるスキルを磨くために
今の自分に必要なことは何?
時には、自分にとって今、
何が必要かを考える時間を
とってみてもいいかもしれません
アポアエクステリア、ガーデン設計施工 三重県津市 http://apoa.bz/

テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

人の感情の中にシャーデンフロイデという感情がある

人の感情の中に
シャーデンフロイデという
ちょっと変わった感情がある。
これはドイツ語なのだが
他人が失敗したときになどに
「ざまあみろ」
と感じる”喜び”のことらしい。
なんとも屈折した感情だが
考えてみると心の中には
確かにそういう感情が存在する。
よく芸能人が離婚したり、
政治家の汚職が発覚したときなどに
むくむくとこの種の”喜び”が
頭をもたげてくる。
「他人の不幸は蜜の味」
もっと自分に身近なところでは
嫌いなスポーツチームが負けたときや
知人の失敗を見聞きしたときなどに
感じることがあると思う。
しかしこの感情、
はっきり言ってしまえば負け惜しみで
何一つ生産的なことはない。
そしてこのシャーデンフロイデは
人間が持っている感情の1つなので
自分では気をつけているつもりでも
割とこの感情を抱いてしまう。
こんな感情を持ってしまったとき
上昇志向な人や成長願望の強い人ほど
自分自身を次元の低い人間に
感じてしまうことがあるかもしれない。
しかし、人間である以上は
この感情を持つことは自然なこと。
どんな人でも怒りや悲しみを感じるように
シャーデンフロイデを感じること自体は
そんなに恥ずべきことではない。
ただ、この感情を抱いたときに
自分自身が発する「サイン」に
気付かなければならない。
他人の不幸や失敗を見て
喜んだり安心したりするということは
裏を返せば自分がそれを望んでいる
ということ。
シャーデンフロイデは
何が自分のありたい姿なのかを
示してくれるサインと言える。
そして、このサインに気が付いたら
自分自身を振り返る良いチャンスだ。
なぜ、それを感じたか考えてみれば
おのずと自分自身のなりたい姿を
導きだすことができるはず。
その姿を導きだしてイメージできれば
目標は自然と見えてくるだろう。
一見マイナスに思える感情も
使い方次第で自分自身の成長を
手助けさせることもできる。
うまく自分と付き合って成長しましょう。
アポア新築、エクステリア、店舗設計施工 三重県津市

テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

何事もバランスだ  店舗設計施工 三重県津市

何事もバランスだ。
自分のやれる範囲で
やるべき事をやるのが、
とても大切だと思う。
時には、その範囲を超える事が
必要な時もあるが、毎回ではない。
いい人と付き合って
いい影響を受けるというのは
とても、とても大切だ。
だが、理想の人が手に届かない
場所にいるなら、最初は、その人の
本を何度も読んだりするだけでもいいと思う。
そして、自分に準備ができたら
その人たちと付き合うようにすればいい。
ただし、今できる範囲の事は
必ずやっておくべきだろう
apoaガーデンエクステリア設計施工 三重県津市 http://apoa.bz/

テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

「ルーチン」というのは

「ルーチン」というのは、
「成功につながる習慣」ということができます。

例えば、横綱の白鳳は、
土俵に上がってからは、
仕切りに入る直前に、
左足を見てから、
右足に目を移し、というように
いつも同じ動作をします。
これが白鳳のルーチンです。

ルーチンが、
潜在意識にしっかりと落とし込まれるまで、
繰り返すと、
ルーチンは、自分を落ち着かせてくれます。
いつもの力を発揮できるように、助けてくれます。

白鳳のカウンセラーによると、
白鳳が負けた試合では、
ルーチンを、
怠っていることが多いと言っています。

ルーチンを忘れるぐらい、
興奮し過ぎて、
相手をにらみ続けたりしていると言うのです。

クレームの場合もルーチンをしっかり考えて、平常心で、
お客様の大きな怒りのエネルギーを、
しっかり受け止め、共感し、相手の気持ちを理解します。

理解されたと感じた相手は、
徐々に怒りを静め、
こちら側の誠意を、
受け止めることが、
できるようになります。

朝一番で、やる気を出させる「ルーチン」、
いいアイデアを浮かばせる「ルーチン」、
トラブルが起こったときに行う「ルーチン」
いろいろなルーチンを持っている人もいる
アポア店舗改装設計施工 三重県津市、四日市、名古屋

テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

コミュニケーションは

コミュニケーションは
勝ち/負けではない。
坂本龍馬はかつて
「議論はしない」
という事をポリシーにしていたと言う。
何故なら、議論をして
勝ったとしても、相手の気分を
損ねるだけで、結局あいては
考えを変えないからだそうだ。
その結果、坂本龍馬は
常人が考えられないような事を
成し遂げることができた。
もし、彼が議論を持って
自身の正論を持って、相手を
説き伏せようとしていたら
どうなっていたろう?
もしかしたら、相手はソレに対して
感情的に反発したかもしれない。
その結果、話合いは上手くいかず、
内戦が起きていたかもしれない。
もし、絶対に正しい
正論を持っていて、それで相手を
説き伏せようとしたら、
相手は納得するだろうか?
相手は行動をかえるだろうか?
相手の気持ちはどうなるだろうか?
きっとそれは
望んでいる結果ではない。
それとは待ったく正反対の
事が起きるだろう・・・
コミュニケーション能力は日常生活の
あらゆる面で使われる。そして、
コミュニケーション能力が高ければ、
仕事も恋愛も人間関係もたいていの事は
上手くいくようになる。何故なら、僕らは
人との関わり合いの中で生きているからだ。
もし、コミュニケーション能力を
高めたいと思うなら、今より上手に
話す事ではなく、今より上手に
聴く事に注力してみてはどうだろう?
アポアガーデンエクステリア設計施工 三重県津市 http://apoa.bz/

テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

ソクラテスは,「大工と話すには大工の言葉を使え」

ソクラテスは
「大工と話すには大工の言葉を使え」
と言った。
要はコミュニケーションを
円滑に行うには相手の言葉で
話したほうがいいということ。
これは考えてみれば当たり前で
僕たちは初めて会った人と話すとき
可能な限り相手から情報を引き出して
その情報を元に会話を組み立てていくはず。
そして自分の伝えたいことを
相手がしっかりイメージできるように
お互いが歩み寄って話をしていく。
ピータードラッガーも言ってるように
コミュニケーションの主役は
自分ではなく常に相手なのだ。
加えて相手との共通言語を使えば
意思疎通の範囲を越えて
「この人は話がわかる。」
という信頼関係までも構築できる。
ところが日常的に顔を合わせる相手だと
ついつい丁寧に説明しなくても
「前回も説明したしいちいち
噛み砕いて説明しなくても分かるだろう」
という判断をしてしまいがち。
それどころが、
「言わなくてもわかるだろう」
と思ってしまうこともしばしば。
相手との会話に慣れてきた結果、
無意識のうちに自分の共通言語を
使うことを相手に求めてしまうのだ。
そして、その結果として
コミュニケーションエラーが
不幸にも発生してしまう。
こうなると僕たちは大抵の場合、
そのエラーの原因を
相手のせいにしてしまう。
もちろん、相手の側にも
自分の話を理解する努力は必要だろう。
しかし、相手が考えていることも
基本的にはそっくりそのまま自分と同じ。
自分と同じく相手も
自分の共通言語で話をして欲しい
と思っているものだ。
それなのに
コミュニケーションエラーの原因を
相手に負わせるのは傲慢でしかない。
相手との共通言語を常に意識した
コミュニケーションを心がけましょう
アポアガーデンエクステリア設計施工 三重県津市

テーマ : 心と幸せ - ジャンル : 心と身体

ビジネスの基本法則に出会いました

ビジネスの基本法則に出会いました。
それ以来、私は
その法則を常に心がけながら仕事をしています
午前中に車を修理に出したところ、
修理工から「午後5時までに完了します」と言われたのに、
午後3時に「終わりました」と電話がかかってきたら、
きっと大喜びして、その修理工のことが大好きになり、
次回もぜひ彼に頼もうと思うでしょう。
反対に、「正午にはできています」と言われたのに、
正午を過ぎても連絡がなく、
夕方になってこちらから連絡すると、
「まだできていない」と言われ、
結局その日はおろか、次の日も、そのまた次の日も、
一向に完了する気配がない場合、
あなたは腹を立てて、その修理工の約束を
――そして修理工自身についても――
二度と頼まなくなるでしょう。。
ビジネスの基本法則を忘れないでください。
「約束は控えめに、結果は大きめに」です
三重県津市 アポアガーデンエクステリア設計施工

テーマ : 頑張りまっしょい! - ジャンル : ビジネス

習慣とはたいてい毎日する事なのだ

習慣とはたいてい毎日する事なのだ。
そして、ご存知の通り、
習慣というのは、いい習慣でも悪い習慣でも
一度身に付いてしまえば、あとは自動的に動いてくれる。
だから、ダイエットとかの為に
ちょっとしたエクササイズをやろうと思ったとき、
「1週間に1回、1時間のエクササイズをやる」
よりも、
「毎日、10分のエクササイズをやる」
の方が実は、簡単に実行できるのだ。
これがとても大きなポイント。
何かをやろうとした時、
それが仕事だろうが何だろうが、
毎日やろう!と言うよりも、
毎月やろうとか毎週やろうと言う方が
楽に思えるかもしれない。
その方が簡単に実行できると思うかもしれない。
しかし、それは大きな間違いかもしれないと言う事。  
毎日やろう!
と言う事の方が実はよっぽど簡単だ。
例えば、週に1冊本を読むって決めるよりも
毎日、1章ずつ本を読むと言うゴールを作ろう。
オススメは、読書、日記、運動
早起き、ライティング、などなど。
何でもいいからやってみよう。
アポアガーデンエクテリア設計施工 三重県津市

テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

行動力がめちゃめちゃある

創業時、止まったら終わり、のような状況だと

しかし、ある程度、ビジネスが安定してくると、
行動力に鈍りが出てくるような気がする。

これは理由を失っていっているのかもしれない。

行動しなかったら、来月の家賃が払えない状況と、
行動しなくても、来月も特に何も変わらない状況では、、

そら、違うわな。

だから、僕らは行動する理由をさがす。
最初は生存の理由。それが満たされたら、別の理由。
目標であったりミッションであったり、、、
強いミッションを持つ人は、永遠に理由がなくならないから
永遠に行動をしつづけ、偉大な事を成し遂げるのだろう。

テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

脳内革命  ガーデン、庭、エクステリア設計施工

「脳内革命」というベストセラーを書いた、
医師の春山茂雄さんは
「どんなことでも肯定的に受け入れる姿勢で感謝し、
プラス発想をすれば、脳はα波状態になり、
ベータ・エンドルフィンが分泌される。」と言っています
また別の本では、
「ベータ・エンドルフィンが最も多く分泌されるのは、
『感謝』しているときである」と書かれています。
つまり、「感謝」には大きなパワーがあるのです。
どんなことにでも感謝できる人は、
一生、幸せに暮らすことができるでしょう。
大きな成功をつかむことができるでしょう。
ですから、何にでも感謝できるように、
自分を訓練することには、
大きな価値があります
実は、ベータ・エンドルフィンには、
もっと効能があって、
気分が良くなるだけでなく、
老化を防いだり、自然治癒力を高める薬理効果もあるのです。
また免疫力も高めてくれると、先ほどの春山先生は言っています。
心から感謝できるようになるために、
まずは口先だけでも、感謝するようになりましょう。
そのうちに、心から感謝している自分に気がつくことでしょう。
何故なら、脳(潜在意識)は言葉(顕在意識)に従うからです。
最初は心から感謝していなくても、
感謝の言葉を繰り返し発することにより、
言葉が脳にフィードバックされ、
そのうちに感謝心が湧き出てきます
アポアガーデンエクステリア設計施工 http://apoa.bz/

テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

「私たちの頭には、『不安の目盛り』と『好奇心(探究心)の目盛り』があります。

臨床心理学者の、スティーブン・ヘイズ博士は、
次のようなことを言っています。

「私たちの頭には、
『不安の目盛り』と
『好奇心(探究心)の目盛り』があります。

『不安の目盛り』は、
しょっちゅう上がったり下がったりして、
気をもんでいるはずです。

それに対して、
『探究心の目盛り』は、
目盛りの上り下がりを、
自分でコントロールすることが可能です。」

不安が高くて、
探究心が低いと、
絶対に状況を変えることはできません。

ですからコントロールできることに、
注意を向けなければなりません。

探究心は、自分で動かそうと思えば、
高くできるのです。

そして、不安な気持ちにではなく、
探究心に目を向けるようにすると、
不安な気持ちに負けずに、
行動できます。

このようにして、私たちは、
人生で達成したいことを、
現実のものにするためには、
不安があっても、
とにかく、
行動を起こさなければならないことに、
気づき始めることができます。

あなたには、
どんな「探究心」と、
どんな「不安」がありますか

テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

エクステリアのデザイン。新しい発想は

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101201-00000004-inet-inet
エクステリアのデザイン。新しい発想はここ

テーマ : 住宅・不動産 - ジャンル : ライフ

新築住宅が続伸 モデルルーム建設中 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101125-00000004-jij-int
新築住宅が続伸 モデルルームを建設中 アポア

屋上緑化だけでは足らない便利壁面緑化ツール。ピコガーデン

http://www.bgpro.jp/?utm_source=overture

屋上緑化だけでは足らない便利壁面緑化ツール。ピコガーデン

テーマ : 建設業 - ジャンル : ビジネス

子供たちに命の大切さを教える壁面緑化ツール

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101110-00000036-minkei-l13
子供たちに命の大切さを教える壁面緑化ツール新発売 
これはかなりいい商品です。ピコガーデン

テーマ : 建設業 - ジャンル : ビジネス

壁面緑化で土が飛ばない 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101125-00000502-san-bus_all

壁面緑化で土が飛ばないのを他の商品でも見た。それはここ

テーマ : 建設業 - ジャンル : ビジネス

 | HOME | 

Calendar
« | 2010-12 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Plofile

apoa

Author:apoa
新築、店舗設計施工、エクステリア、ガーデンニングの設計施工をしているアポアです。自己啓発や店舗デザインの紹介、お店の運営状況をレポートします。新築リフォームページhttp://apoastyle.com/店舗設計施工http://apoa.tv/ガーデンエクステリアhttp://apoa.bz/全体紹介ページhttp://apoa.jp/

Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Monthly
Categories
RSS Feed
Link
QR code
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

APOA+オフィシャルリンク
  • Kyo Style トータルプロデューサー 浜田強ブログ
  • APOA+blog
  • WebShop
  • APOA

↑このページの先頭へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。