本文へジャンプ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大事な犠牲をはらっていませんか

「成功を収めた人々は、
貴重な犠牲を払って、そこまでたどり着いたのである。
犠牲にしたのは、例えば家族関係とか友情かもしれない。
自分で設定したゴールに飛び込むや否や、
ふいに自分が見捨ててきたものの尊さに気づいて、うつになる。
この時味わううつは、
人生のバランスを取り戻すための、絶好のチャンスである」
(『ようこそ鬱へ』 フレデリック・フラック、アメリカの精神科医
スポンサーサイト

テーマ : 幸せになる考え方 - ジャンル : 心と身体

割れ窓理論

ニューヨーク市長が犯罪を撲滅した方法
「割れ窓理論」(割れた窓を放っておくと、他の窓も割れていく)
という考え方に基づいて、
小さな犯罪を見逃さないようにして、
犯罪すべてを減少させようと努めたのです

テーマ : 幸せになる考え方 - ジャンル : 心と身体

1回や2回、いい話を聞いたからって人生が変わったり、成功したりする訳がない

『小さな蝶番が大きな扉を動かしている』

蝶番(チョウツガイ)とは、
扉を動かすための金具みたいなもの。
全てちょっとした事から、
大きな事が生まれている・・・

例えば、ハンバーガーとか
チョコレートみたいなお菓子を
食べたら、太るし健康に悪い。
でも、食べた直後に太るわけでもなく、
食べた直後に健康を害する訳でもない。
だから、ついつい
食べてしまう。
しかし、長期的に見ると、
こういった小さな簡単な事が
積み重なって、大きな病気や
肥満につながっている。
逆もまた真なりで、
ちょっとした簡単な事。
ちょっとした小さな事。
ちょっとした事でも、あなたの
ゴールに近づく事。
こういった事を
繰り返し、繰り返し
やっていれば、
何年か後には
それは大きな差になっている。
本を1章読むのはとても簡単だ。
セミナーに出るのもとても簡単。
しかし、どれ一つとっても、
次の日から人生が変わるわけではない。
恐らく、次の日には
何も変わっていないだろう。
だから、多くの人は
変化が実際に訪れる前に、
その道を諦めてしまう。
1回や2回、いい話を聞いたからって
人生が変わったり、成功したりする訳がない。
何度も、何度も繰り返して
それが自分の中に入って来てたら
いつの間にかそれが新しい自分になっている。
強調したいのは、
どんな大きな成功も
どんな大きな事業も、
どんなに大きな目標も、
目の前の小さな差から生まれると言う事。
簡単な事をやる。
それを積み重ねる事で大きな事になる。
目の前の簡単な事を
軽く考えてはいけない


テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

捨てることって難しい

石川遼と言えば、
日本では知らない人はいない
ゴルフ界の大スター。
高校生のころから
プロの舞台に立って活躍している。
早い段階で圧倒的に成功した人
と言っても過言ではないだろう。
では、こんなに早い段階で
成功するには何かの秘訣があるんだろうか?
インタービューの最後に、
父、勝美氏がこんな事を言っていた・・・

***
トッププロである遼が
なんでもかんでも欲しいと言うは無理です。
『18歳になったんだからパチンコをやりたい』
と言っても行かせられないし、
『20歳になったら居酒屋でグデングデンに
 なるまで飲みたい』
と言ってもさせるわけにはいきません。
プロゴルファーは自分で選んだ道なんですから。
***
この言葉から分かるように、
石川遼は捨てている。
色んなものを捨てている。
普通の高校生として友達と飲みに行く事・・・
夜遅くまで、遊び回ること・・・
好きなものを食べたいだけ食べる事・・・
色々なものを捨てている。
そして、自分の選んだ事にだけ
全エネルギーを集中させている。
だからこそ、あんなにも短期間で
誰もがやらやむような成果をあげれた。
成果を上げよう、成功しようと思ったら
必ず、代償が必要になる。
それは、時間の代償であったり
お金の代償であったり、彼の例のように
好きな事をできない代償であったりする。
この代償と言うのは聞いてても
決して気持ちのいいものではない。
だから、あんまりこの代償の話を
する人はいない。
だが代償は必要だ。
代償がなく好きな事だけをして、
成功する、成果を上げる、と言うのは
夢みたいな話である

テーマ : 幸せになる考え方 - ジャンル : 心と身体

幸せだから笑顔になるんじゃないんです。幸せになるために笑顔を作るんです.アポアガーデン

幸せだから笑顔になるんじゃないんです。
 幸せになるために笑顔を作るんです。」

そのときは、そうだよな、と思ったのですが、いつしか
その思いも忘れました

笑顔を絶やさないひとの周りには、多くの人が集まって
来ます。そんな状況を見てうらやましく思いながら、
私がそれをできていないことに悩むこともあります。

毎日笑顔で過ごしたいのに、できない状況で
さらに笑顔が出なくなる。

結婚をしたときに、家笑顔が絶えない家庭を作るぞ!!
とありきたりな決心をしても、気づけば些細なことで
妻と喧嘩をし、子どもを叱りつけ、笑顔はどこへやらです。

今の自分の状況に満足できなくて、理想を求めては
無意識にそれを妻や子どもに押しつけるようになって
いました。

『内に秘められた人格
こそ子どもへの最大の贈り物』という言葉は、
とても心の残りました。

子どもは親の内面から出てくる人格を見て育っていく。
だから親の考えや思いは子どもに大きな影響を
与えてしまう。

子どもに良い人生を送って欲しいと願うならば、
まずは私自身が良い人生を送る必要がありますね。

今の自分は過去の自分が作ってきたもの、そして、
未来の自分は今の自分が作っていくもの。
だったら、今を楽しまないと、未来も楽しめないと
いうことになりますね。

今日から1440分、毎日笑顔で過ごせるように
周りの良い面を見つけるようにします

テーマ : 幸せになる考え方 - ジャンル : 心と身体

一流選手と二流選手の違い

なぜ一流と二流を分わかれるのか?
ある監督によれば、それは、
失敗”への対処の仕方だという。
つまり、一流の選手も
二流の選手もどちらも同じように
”失敗”はする。
しかし、一流の選手は
”失敗”したら、次はミスしないように
次はもっとうまくできるように
と、考える。頭を使う。
二流のまま終わる人は考えない。
”考える”という行為は
人間の仕事の中でも最も重労働。
よく考える人は、肉体労働をしてる人と
同じくらいエネルギーを消費する。
だからこそ、その重労働をして、
次のプレイに備える選手はのびるという。
スポーツのような肉体を主に使う競技でさえ、
”考える”人間が頭一つ抜きん出る。
だとすれば、ビジネスのような
主に肉体だけでなく、知力を使うような
競技であればどうなるだろう?
自分を改善して成長させるには、
常に考えなければいけない。
自分のどの部分が足りないか?
どの部分がうまくできてるか?
どうすればもっとうまくできるか?
それを自分自身で考えなければいけない。
あなたの抱えている問題はあなた固有の問題で
誰もその問題をあなたほど理解していない。
だから、誰かメンターみたいな人が
やってきて、あなたの問題を一瞬で
解決してくれる・・・というような幻想は捨てて
自分でアクティブに動いて、
自分で解決、成長させなければならない。
自己の成長も、ビジネスの成功
待っている人間には何も起きないのだ

テーマ : 幸せになる考え方 - ジャンル : 心と身体

人生に失敗がないと、人生を失敗する

悪い失敗
自分の怠慢によってなされる失敗です
良い失敗
新しいことにチャレンジしてする失敗

例えばトマス・エジソン。

電球のフィラメントに、
何が適しているのかを調べていたエジソンは、
何と200種以上もの材料を試しています。

ある人が彼にこう言いました。
「200回以上も失敗したんだから、
そろそろあきらめたらどうだい?」

「まだまだ!
使えない材料を200種類以上も見つけたんだよ。
すぐに使える材料が見つかるさ。」

また、プロ野球の野村元監督はこう言っています。

「私は『失敗』と書いて『成長』と読むことにしている。
まさに読んで字の如し。
失敗を生かせる者はそれを放置するものに勝る。
それが『変化』となって現れる。
一流選手、中心となっていく選手はみな修正能力に優れている。」
もう一つ、
「人生に失敗がないと、人生を失敗する」とは、
精神科医であり、
作家であった、
斎藤茂太氏の言葉です。

みんな「良い失敗」をすることを勧めています。

良い失敗は、何か新しいことに挑戦することで
遭遇するものです。

「どんなにベッドが温かくても
そこから出なくちゃいけない」と
グレート・スリック(アメリカ人歌手)は言っています。

つまり、自分の安心領域にずっといると、
できていることばかりが、
もっと上手になりますが、
良い失敗ができず、
成長もありません。

逆に安心領域から出て、
新しいことに挑戦すると
必ず失敗や苦労をしますが、
それを乗り越えて
成長できます。

テーマ : 幸せになる考え方 - ジャンル : 心と身体

判断ができないのではなく責任を取りたくない

「判断」とは何だろう?
会社の中で起きてる事なのに、
会社の中の誰も判断できない。
こんな事があるんだろうか?
もちろん、あり得ない
そこで思ったのは、
判断ができない
のではなく、
責任を取りたくない.
のではないかと考えた。
誰も判断できない。
と言うのは想像できないが、
誰も責任を取りたがらない。
と言うのは容易に想像できる。
誰かが
『これは止めるべきだ。』
と判断して、決定した場合。
何か問題が起きたら
その判断した人の責任になる。
(決断とでも言うべきか)
つまり、
判断=責任
と言う事になる
逆に責任を取る意思さえあれば、
どんな事でも判断できる。

間違っていたら責任を取ればいいだけだ。
ダンケネディは人生のコントロールをしたかったら
責任を引き受けろ。と言う事を言っていた。
仕事場でも、
責任感のある人、
責任を取れる人、
こういう人は、優秀なタイプで、
どんどん仕事ができるようになる。
こういう人は、指示された以上の事をやる事ができる。
自分からプロアクティブに動いて仕事をこなす事ができる。
しかし、責任から逃れようとする人は、
常に言われた事しかできない。
言われた事しかできない人
言われた事もできない人。
この2つのタイプは
ビジネスでは役に立たない。
仕事場でもどんな局面でも、
自分が責任を取る
と言う意思さえあれば、可能性は広がる。
もしあなたが、
より自分の能力を上げたい、
より仕事のパフォーマンスを上げたい
より人として成長したいと言うなら、、
つべこべ言わず、
責任を取るべし

テーマ : 心と身体 - ジャンル : 心と身体

人は働きすぎてダメになるより休みすぎて、サビつきダメになる方が多い アポア店舗設計

『人は働きすぎてダメになるより、
 休みすぎて、サビつきダメになる方が多い』
こんな事を言ってた人がいる。
なんだか”ゆとり”を求めすぎじゃないか?
って時々思うことがある。
人間もっともっと働いた方が
いいんじゃないか?と。
自分を成長させたいなら、
仕事を一生懸命やるのが一番だ。
仕事、ビジネスほど、
人を成長させるものはない。
趣味や道楽とは違う。
趣味では自己成長はとげられない。
釣りやゲームで自分が
人間的に成長する事ができるか?
おそらくできない。
できたとしても、
仕事と比べれば、そんなモノは
比べものにならない。
なぜなら、趣味には
困難がほとんどないからだ。
ゲームのシュミレーションの中で
主人公が困難にあったとしても、
それは、あなたが現実の困難にあってるのとは違う。
リセットボタンで
一瞬でその場から逃避して
やり直す事ができる。
仕事は違う。
仕事では、相手に価値を
提供しなければいけない。
その価値を相手が認めてくれなければ
なんにもならない。
困難は常につきまとう。
問題は常に発生する。
しかし、そういった事を
頭を使って、体を動かして
乗り越えるからこそ、
大きく成長する。
成功した経営者には、
人間的にも素晴らしい人が多い。
その理由は、彼らが、とてつもない困難を
何度も何度も、乗り越えてきたからだ。
もし、もっともっと
自分を成長させたいなら、
もっともっと働こう。
仕事で、もっともっと
成果が出せるように、頭を振り絞って
考えて、エネルギーを注ぎこむ。
自分が夢中になれる仕事、役割を
見つけて、それにエネルギーを注ぎ込もう。
そうすれば、自然と
ぐんぐん成長してくだろう。
冒頭の言葉は、
ケンタッキーフライドチキンの創業者
カーネル・サンダースの言葉だ

テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

適正な休息さえ与えれば、そういった負荷こそが、あなたを成長させる やりきろう何事も アポア店舗設計

ストレスは敵ではない。
それは、成長のカギだ。
成長するためには、
今の自分にできない事を
しなければいけない。
今の自分の限界を超えること、
コンフォートゾーンを超えること、
をしなければいけない

たとえば、筋肉にたとえると、ストレスや負荷から、
保護してしまうと、筋肉は、
衰えていく一方だ。
筋肉を鍛えたいと思ったら、
鍛えたい部分に負荷をかける。
通常以上の負荷をかける
負荷をかける事によって
筋肉は実際に傷つく。
しかし、それに栄養を与えて、
急速を与えると、筋肉は回復して
以前よりも強くなって行く。
筋トレと同じように、
今の自分に負荷をかける事で、
どんな能力も伸ばす事ができるだろう。
現代はストレス社会だ。
ストレスが多過ぎて、人はストレスを
敵だと思っている。いかにストレスから
自分を守ろうか、と言う事を考える。
しかし、ストレスは敵じゃない。
今の自分を成長させたいなら、
ストレスは必須のもの。
延々と続くストレスこそが敵なのだ。
筋トレも延々とやっていて、
休息もせず、栄養も与えなかったら、
きっと骨でも折ってしまうだろう。

しかし、休息を与える事で、
ストレスはあなたの味方となり、
成長を促してくれる。
自分の限界を超える
仕事をしたのはいつだろう?
自分の能力の限界を超えたのは?
自分のできる以上の事をやりきったのは?
適正な休息さえ与えれば、
そういった負荷こそが、
あなたを成長させる・

テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

菜園ブィフェ ピッソリーナ

妻が大阪へ遊びに行ったので、子供たちと菜園ブィッフェ ピッソリーナに行ってきました。1780円税別 3人で5607円 微妙な数字ですが。パスタをおなかいっぱい食べて、サラダ、コーヒー、ジュースなど量には満足してきました。
味は、それなりに工夫がしてある今風でした。
この路線って疑問がのこりますが、来客数は、それなりに入っており、採算は家賃が安ければ取れているだろうと思いましたが、接客は教育不足でしたし、笑顔がすくない感じでした

ブラッサム 324
ブラッサム 323
ブラッサム 322

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

三重県津市 美容室ブラッサム 9月23日から改装オープンします テーマはエレガントレトロ アポア店舗設計 

津市の美容室ブラッサムさんが9月23日にオープンします。エレガントでレトロな空間を演出。

場所はフェニックスとおりに面しているので、建物全体でアピールすることによって注目をしてもらえるところに注意し、入りやすく清潔なデザイン。お客さまの年齢層の幅は広く取れるところを狙っています。

大きく改装した点は、いままでの不便さはもとより、デザインでの集客性、顧客の回転率を上げる、狭さを感じさせないゆったりとした空間、レトロで居心地がいい空間、あまり気取らない質感です

ブラッサム 001
陰茎を多くし、アイアンでポイントをつけました。
ブラッサム 006
おしゃれなシャンデリアがレトロさ軽減しています
ブラッサム 007
ところどころのアイアンが高級感を出しています
ブラッサム 018
ブラッサム 058
手元ライトがきれいに光っています

オーナーから
Blossomとは?
大地にしっかりと根を張り、花を咲かせて、大きな実をつける、Blossom とはそんな「木」という意味です。私たちを応援してくれるお客様にもっと笑顔になって頂きたい。もっとくつろいで頂きたい。もっとステキになって頂きたい。そんな思い出つくった私たちのお店。お店を飾る”花”お客様の素敵を創る”ハサミや道具たち”もちろんスタッフも、すべてでお出迎え致します。たくさんの笑顔に出会えますように。

Blossomのこだわり
年齢、性別問わずお気軽にご来店いただけるサロンです。
上品でゆとりのある店内は、リラックスしたひとときを過ごしていただけます。さらに髪のスペシャリストがお客様の一人一人の髪の状態を判断し、いちばん似合うスタイルをご提案いたします。
あなただけのメニューやテクニックで至福の時間を体感してください。

テーマ : 頑張りまっしょい! - ジャンル : ビジネス

愛の関係を一番良く経験できるのは、人々の欠点や弱みをあたたかく眺められる人である

「子供のあるがままを受け入れる」ということを、
子育ての原則の一つにしてきました。
誤解を受けそうな表現ですが、
「あるがままを受け入れる」とは、
例えば、
子供は、一人でトイレに行くのが恐いときには、
恐いと言ってもいいということです。
これを言ったら、
怒られるとか、惨めな気持ちになるとか
そんな気持ちを持たないで、
のびのびと過ごせる家庭を作りたかったのです。
いつも、自分の弱点を指摘されて、
子供は、こうあるべきだという子供像を、
親から押し付けられて生きると、
子供は自分が好きになれないと思うのです。
逆に、子供は実際の自分を受け入れてもらって、
生きることが出来れば、
自分に弱点があっても、
人々は自分を愛してくれると感じ始めるのです
それを端的に示す言葉として、
「愛の関係を一番良く経験できるのは、
人々の欠点や弱みをあたたかく眺められる人である」と、
マックギニスが言っています。
子供たちの欠点や弱みを、
暖かく眺められるような父親になることを理想として、
頑張りました。
しかしそのような父親になるには、
まず自分の弱点を受け入れられるように、
ならなければならないことが。
つまり、自分に優しくできればできるほど、
他人にも、どんどん優しくなれるということです。
他人の欠点や弱みに厳しいのは、
自分の弱点を受け入れられないからだと思います。
繰り返しますが、
人は自分を受け入れられる程度にしか
他人を受け入れられないものなのです。
ですからまず、
自分を優しい目で見つめるようになりましょう

テーマ : 幸せになる考え方 - ジャンル : 心と身体

脳の幸福感を出そう

アナンダマイドは幸福を感じると、
脳内に分泌されることが分かっています。
アナンダマイドは、
脳の中枢神経に作用して、
動機付けや快感の形成など、
人の心理や行動に
様々な影響を及ぼすと考えられています。
まず、脳を幸福感に満たされる状態に持っていく。
すると、この脳内ホルモンが分泌され、
脳は活力に満ちて、
パワフルに動き出す、という訳です。
脳を幸福感で満たす状態に持っていくために
どうすれば良いのでしょうか?
前にも少しお話ししましたが、
一番簡単な方法をご紹介します。
それは、鏡の前で微笑むことです。
できるだけ口角を上げるようにして、
満面の笑みを浮かべるのです。
そうしながら、
「私は幸せだなあ〜」と心の中で何度か
つぶやいてみましょう。
できたら2〜3分間位頑張ってください。
すると、いつもはすぐに子供に怒鳴り散らすのに
その日は、あまり怒らなくて済みます。
会社でも、忍耐できる度合いが増します。
自分の笑顔を見ているうちに、
自分のつぶやきを聞いているうちに、
脳が活性化され、
アナンダマイドが分泌され始めるのです
脳はだまされやすいんですね。
朝一番で幸福を感じると、
その日は、幸福感が長続きします。
毎朝、自分の微笑みを見て、
脳をだましましょう


テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

失敗は問題でない失敗して悩み続けることが問題です アポアガーデン  

失敗が問題なのではなく、
失敗して、
何もしないで悩み始めることが問題なのです。。
失敗すると、自分には能力がないのではと
自己不信に陥ることもあるでしょう。
とりあえず、自分の元いた場所に帰るのです。
それは「安心領域」と呼ばれるところです。
「安心領域」とは、
失敗を避けて、安心して暮らして行ける、
心理的な場所のことです。
新しいことに挑戦しないと、
失敗をしない代わりに、新たな経験をしたり、
何かを達成することは出来ません。
そして、徐々にネガティブなイメージを抱きはじめ、
成長のチャンスが目の前に現れても、
そのための一歩を、
踏み出すことができなくなります。
「安心領域」から出るための良い方法は、
自分の目標を設定することです
今まで、あまり挑戦しなかった何かを試してみることです。
最初は、あまりレベルを上げ過ぎないようにしましょう。
それは毎日、達成して、改善し、
強化するためです。
毎日達成できる目標を立てるのです。
ある日、目標を達成すると、少しやる気が起こります。
そうすると、明日もやってみようと言う勇気が出ます。
そのようにして、毎日目標を達成して、イメージを強化して行くと、
徐々に、難しい目標にチャレンジしてみようと、
思うようになります。
目標は、さらに新しい行動へと私たちを駆り立てます

テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

自分自身を好きな子供は、すすんで正しい行いをする

自分自身を好きな子供は、すすんで正しい行いをする。
この言葉を、私は子育ての基本原則として大事にしてきました。
私たちが自分を好きになるってどんなときでしょうか。
私の場合は、自分との約束を守れたときです。
つまり、自分のたてた目標を毎日達成しているときです。
少し考えてみて下さい。
いつも遅刻をしてくる太郎君と、
時間通りにやって来る花子さん、
あなたは、どっちを信頼しますか?
恐らく、ほとんどの人は
花子さんを信頼するでしょうね。
それと同じことですが、
自分との約束を守ることで、
自分を信頼し、自分を好きになっていきます。
自分との約束を果たすことで、
自信が強まります。
そして、どんどん難しい目標に挑戦し始め、
成功していくことが出来るのです。
目標を設定することになれていない場合、
最初は、必ず達成できる目標にしましょう。
例えば、サイコ・サイバネティクスセミナーに参加された方で
「毎日、3人の人に『有り難う』を言う」
「毎日、本を5ページずつ読む」
「週に3日、20分間、散歩をする」
などをやってみるとおっしゃった方がいます。
今まで、時間があったら、
やってみたかったことを考えてみて下さい。
自分にとって、役立つこと、
元気になること、有意義なことです。
比較的、簡単にできることで良いのです。
目的は、自分を好きになることです。
まず自分を好きになることが、
第一優先です。
自分との約束を守ることで、
自分を好きになり、自信が増し、
自分を成長させ続けることができますように。
さて、あなたは自分と、
どんな約束をしたいと思いますか?

テーマ : 心のつぶやき - ジャンル : 心と身体

毎日実行すればいつか目標はかなう。

リッツ・カールトンには、
ゴールド・スタンダードという、
ホテルや従業員の「使命」を表したものがあり、
その中に、「私は、お客様の願望やニーズには、
言葉にされるものも、されないものも、常におこたえします」
という一文があります。
彼ら従業員は、いつもその文章を携帯し、
心に刻み込んでいるようです。
そしてそれに従って
行動しているのでしょう。
ですから、このホテルには、
熱狂的なファンが、多くいるのです。
私たちも、自分の使命を表したものを持っていると、
行動に一貫性が出てきます。
まず、自分の生き方を考えて、
自分にとって、何が最も大切なことかを箇条書きにしましょう。
ある人の「使命」を見てみますと、
 * 私は家族を大切にする夫、父である。
 * 私は経済的に余裕を持った生活をしている。
 * 私は健康でエネルギーに満ちあふれている。
私は人間関係作りの達人である。
 * 私は常に自分の能力を高める何かに取り組んでいる。
とあります。
この文章を、いつも持ち歩き、
そして、心に迷いができたときや、
判断に困ることができたときには、
自分の「使命」または「決意
を読んでみるのです。
そうすると、迷いが消えて、
自分の取りたい行動が決まります。
さて、あなたの「使命」や「決意」は何ですか?

テーマ : 知ってほしいこと。 - ジャンル :

すばやい決断と行動力をみにつけよう

事を起こす人」と
「それをただ見てる人」の
最大の違いはなんだろうか?
ある人は、次から次へと
新しいことにチャレンジしたり、
ビシネスをやったりして、
結果をだしていくのに対し、、、
ある人は、アイディア
たくさん持っているものの、
ほとんどのアイディアは実行されず、
何年たってもあまり変わらない。
この二人にはいろいろな違いがある。
能力も違うだろうし、知識も違う。
環境も違うだろうし、状況も違う。
タイミングも違う。
しかし、様々な違いの中、
最大の違いと言えるもの、、
それは何だろう?
それは、決断の速さだ。
なかなか物事をスタートできない人は、
決断するまでに、とても時間がかかる。
いろんな人の意見を聞いたり、
いろんな情報を収集したりして、
いつまでたっても決断をしない。
一方、物事を次から次へと
起こしていく人は、決断が早い。
情報が不十分でも決断できる。
タイミングが悪くても決断できる。
結果、間違った決断も多々生まれる。
結果、中にはいい決断もいくつか生まれる。
たいていの場合、
1個か2個の成功は、
8,9、10個の失敗
カバーして余りある。
(だから成功した人の大半は、
 いろんな失敗をしてきている
すぐに決断を下して、
すぐに行動をする。
そして、結果がどうなるかを知る。
このサイクルが早ければ早いほど、
結果はどんどんよくなっていく。
例えば、1週間に1回のサイクルと
1週間に5回のサイクルでは、
大きな差が出る。それは単純な
数字の差よりもよっぽど大きい。
なぜなら、経験が積まれていくからだ。
すぐに決断を下すコツは、
すぐに行動して、躊躇しないこと。
たった1つの決断から始まって、
それは、どんどん大きくなる。
いつの間にか、
あなたは素早い決断ができる
という人間に生まれ変わっている

テーマ : しあわせの素 - ジャンル : 心と身体

プロポーズをしたときにどきどきしましたか?そのワクワクした気持ちで仕事をするとはかどります。

プロポーズをした時にどきどきしましたか、
「はい」と言ってくれたときには、
天にも昇るような気持ちでした。
今でも、そのことを思い出すと、
ワクワク感がよみがえります。
人は、ワクワクしているときには、
仕事が、はかどります。
それで、いつもワクワクしていると良いのですが、
いつもそう言う経験をしている訳ではありません。
そんなときには、昔ワクワクしたことを、
思い出すと良いのです。
そうすると、今ワクワクし始めて、
自分の生産性が高くなります。
ワクワクしているときには、
脳の中で、ドーパミンというホルモンが分泌されています。
ドーパミンが出ているときには、
やる気も出てきます。
ですから、何かをやり遂げるためには、
気持ちが沈んでいるより、
ワクワクしていたほうが、絶対にいいのです。
また自分が怒ることや、傷つくことを選択しそうになったら、
前もって決めている、
昔のワクワクした経験を、思い出すようにしましょう。
ワクワクした肯定的な気持ちを維持すると、
何かを成し遂げるとか、こんなことをやってみようとか
前向きなことを想像し始めます。
想像したことは、実際には、
行動したことではありませんが、
脳は事実として記憶します。
想像するだけで、事実として記憶され続けると、
頭の中が、肯定的なことで一杯になっていき、
否定的なことを、思い出すことが少なくなり、
実際の、小さな成功経験も増えて来ます。
毎日小さな成功を経験していると、
もう少し、具体的な、難易度の高い目標
挑戦したくなります。
具体的な目標を作って、実行し始めるようになると、
徐々に大きな成功を見るようになります。
成功する人は、毎日肯定的なことを、
頭の中に、貯蔵し続けているのです
あなたは、どんなワクワクした経験を
思い出すことができますか?

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 心と身体

はらはらどきどきを思い出すと仕事がはかどる。ドーパミン効果 店舗設計アポア

プロポーズをした時にどきどきしましたか、
人は、ワクワクしているときには、
仕事が、はかどります。
それで、いつもワクワクしていると良いのですが、
いつもそう言う経験をしている訳ではありません。
そんなときには、昔ワクワクしたことを、
思い出すと良いのです。
そうすると、今ワクワクし始めて、
自分の生産性が高くなります
ワクワクしているときには、
脳の中で、ドーパミンというホルモンが分泌されています。
ドーパミンが出ているときには、
やる気も出てきます。
ですから、何かをやり遂げるためには、
気持ちが沈んでいるより、
ワクワクしていたほうが、絶対にいいのです。
また自分が怒ることや、傷つくことを選択しそうになったら、
前もって決めている、
昔のワクワクした経験を、思い出すようにしましょう。
ワクワクした肯定的な気持ちを維持すると、
何かを成し遂げるとか、こんなことをやってみようとか
前向きなことを想像し始めます。
想像したことは、実際には、
行動したことではありませんが、
脳は事実として記憶します。
想像するだけで、事実として記憶され続けると、
頭の中が、肯定的なことで一杯になっていき、
否定的なことを、思い出すことが少なくなり、
実際の、小さな成功経験も増えて来ます。
毎日小さな成功を経験していると、
もう少し、具体的な、難易度の高い目標に
挑戦したくなります。
具体的な目標を作って、実行し始めるようになると、
徐々に大きな成功を見るようになります。
成功する人は、毎日肯定的なことを、
頭の中に、貯蔵し続けているのです
あなたは、どんなワクワクした経験を
思い出すことができますか?

テーマ : 知ってほしいこと。 - ジャンル :

運命をひらく小さな習慣

笑顔肯定的なハイ相手の話にうなずくという三つの習慣を身につけるだあけで、周りの環境が変わっていく。
「何をしているか」ではなくて、「どんなふうに生きているか」が大切。そのためには自分の生き方の基準をもたなくてはいけない。
きれいになれない人の共通項は「自分にスイッチがいれられない」こと
ゆっくり丁寧の習慣が気づきを生み人生を変えていく
「生きているだけでありがたい」と感じる人は幸せになれる。
身体はサムシング・グレートからの借り物。何事にも感謝することが大切。感謝の思いが遺伝子をオンにし、人生をひらいてくれる。
心の持ち方を変えるだけで、一段階上のレベルの新しい人間に進化できる可能性がある
ポジティブな心は、良い遺伝子をオンにし、ネガティブな心は悪い遺伝子をオンにする
真剣な祈りは眠っている遺伝子をオンにし、人生に奇跡をもたらす。
周囲の励ましが人間を良い方向に変えていく。
望むと望まないとにかかわらず、やらなくてはならないことが人生にはある
人というのは体験したことにないことをして生きていくのだから、最初から「できない」とあきらめる必要はない
コミュニケーションの第一歩は朝の挨拶から
外見だけ整えても一流の仕事は出来ないし、一流の人には通用しない。一流になるには内面を磨かなくてはいけない
目の前の問題は自分自身で解決していかなくてはいけない。決して誰かが魔法を掛けて解決してくれるようなものではない
成功のカギは「人としてどう生きたいか」に気づくところにある
自分の仕事を勝手に限定せず、いろいろな体験してみること。そこからヒントを得たり、新しい視点を得ることができる
「人のために」という使命感が目標達成のエネルギーとなる
成果を人に譲ることが、より大きな成果を生むこともある
しっかりとした人間関係がないと、決して実りのある仕事はできない
本当にきれいになるには、心の変化が鍵になる。
他人の幸せにすれば、自分も幸せになれる
外面と内面の両方が整ったとき、本物の「きれい」を手にすることができる

ワールドワープ 060
ワールドワープ 058


テーマ : 夢日記 - ジャンル : 心と身体

今日に聞いてみる。 明日に聞かないで アポア

時にはリラックスして、
自分の楽しみにしてる時間
自分の大切にしてる時間、
自分を癒す時間を
味わってみたらどうだろう?
そして、心が常に明日にいる
のではなく、今日に聞いてみてはどうだろう

テーマ : 知ってほしいこと。 - ジャンル :

常に人の責任にしていないだろうか。すべては自分の責任なのに 店舗設計アポア

『誰が悪いのか?』
何か問題が起きたとき、『誰々が悪い』
『誰々のせいだ』と考えた事はないだろうか?
このように考えた瞬間から、
我々は、現状に対するコントロールを失う。
Aさんが悪い。
だから仕方ない。
自分はAさんの犠牲者だ。
という、犠牲者メンタリティ
なってしまいがち。
仕事をしていれば、誰かのミスだったり、
何かの間違いが必ず起きる。
しかし、それを人の責任にしたら、
自分はその状況に対する責任をまるっきり
放棄することになる・・・
責任を放棄するという事は、
一見、楽な事に思えるかもしれないが、
実際は、現状のコントロールを放棄することになる。
現状のコントロールを放棄する、
ということは、自分の理想の状態を
捨てる事になる。
将来の理想も、現在の理想も、
それが他人のせいで乱されるわけだから、
自分に、コントロールする力はない。
ポイントは、
責任=コントロール
コントロール=責任
だという事。(これはダンケネディの言葉だ)
仕事が出来る人、成功する人
理想の状態を叶える人はみな、
状況に対する責任をとろうとする。
それが、部下のミスだったとしても、
業者のミスだったとしても、
何らかの外部環境のせいだっとしても、
それのせいにはしない。
自分で最大限の責任をとろうとする。
そして、どうすれば、
その問題が起きなかったか?
どうすれば解決できるか?
に全力でフォーカスする。
だから、こういうタイプの人は
自分の人生をコントロールして
自分の理想をかなえていく。
誰が悪いのか?


テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

鳥取砂丘のひみつ、なぜ観光客がくるか





広大な敷地に、砂の美術館と生するサンドアートがありました。でも壮大できれいな景色と現実ばなれした光景が人を引きつけるところが一番かな

ガーデン21鳥取会議 佐治川石の見学、鳥取環境大学、砂丘園芸見学

IMG_4115.jpg
ガーデン21 鳥取会議が鳥取環境大学会議室で今日行われました。
IMG_4102.jpg
砂丘園芸の会長が、貴重な佐治川石の水石展をしており、改めて伝統を感じ、コアな部分の大切を思い知らされました
IMG_4105.jpg
IMG_4103.jpg
IMG_4106.jpg

テーマ : イベント - ジャンル : 地域情報

 | HOME | 

Calendar
« | 2010-09 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Plofile

apoa

Author:apoa
新築、店舗設計施工、エクステリア、ガーデンニングの設計施工をしているアポアです。自己啓発や店舗デザインの紹介、お店の運営状況をレポートします。新築リフォームページhttp://apoastyle.com/店舗設計施工http://apoa.tv/ガーデンエクステリアhttp://apoa.bz/全体紹介ページhttp://apoa.jp/

Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Monthly
Categories
RSS Feed
Link
QR code
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

APOA+オフィシャルリンク
  • Kyo Style トータルプロデューサー 浜田強ブログ
  • APOA+blog
  • WebShop
  • APOA

↑このページの先頭へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。