FC2ブログ
本文へジャンプ

面白い仕事をするにはどういった考え方が必要か

面白い仕事

『こんなつまらない仕事はやだ』
『ルーチンワークはやだ』
『もっとやりがいのある仕事がしたい』
こんな事を心の中で思ったことがないだろうか?
どんなビジネスでもどんな会社でも、
たいてい、面白い仕事は、先輩や上の人が
やっていて、新人はつまらない仕事をさせられる。
例えば、僕は今スタバにいるけど、
多分、新人がやらされるのは、窓拭き、掃除、
皿洗い、etcなんてところか。
どんな仕事でも、面白い仕事と
つまらない仕事がある。これは事実。
しかし、面白い仕事と
つまらない仕事の違いはなんだろう?
ちょっと考えてみたんだけど、
要するに「責任の重さ」じゃないか。
つまり、
面白い仕事=責任が思い
つまらない仕事=責任が軽い(orない)
という事では?
ある人は、自分の仕事がつまらないから
と言って、一生懸命やらずに、
『いつか、やりがいのある仕事がやってくる…』
と王子様が助けにくるのを待ってる
お姫様のような考えを持っている。
しかし、残念ながらそのような人の元に
白馬に乗った王子様はやって来ない。
何故なら、上司の立場から言えば、
『責任の軽い、簡単な仕事をきちんとできない人に
 責任が重い仕事なんて任せられるわけがない!』
と思っているからだ。
上司に限らず、同僚、周りの人、ビジネスパートナー
社会は、常にその人の行動を無意識に観察している。
そして、ビジネスチャンスや昇進の機会は
上記のような不平を言っている人の元にはやってこない。
常に、目の前の事を一生懸命に
こなしている人の元にやってくる。
どんな仕事にも、面白みは発見できる。
どんな仕事にも、改善や工夫の余地はある。
どんな仕事にも、それを探す楽しみはある。
窓拭きだってどんな順番でやれば早く終わるか
を考えながらやる事ができる。
どんな洗剤を使えば窓拭きの回数を減らせるか
と考えながらやることもできる。
皿洗いだってどうすれば、手荒れを防げるか
を考えながらやることもできる。
ルーチンワークやつまらない仕事とは、
それをやっている本人が
頭を使うのを止めてるから、そうなだけ。
仕事そのものには、何の違いもない。
違いはそれをやる人間にある。
あなたはどう思う?

スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar
« | 2010-08 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Plofile

apoa

Author:apoa
新築、店舗設計施工、エクステリア、ガーデンニングの設計施工をしているアポアです。自己啓発や店舗デザインの紹介、お店の運営状況をレポートします。新築リフォームページhttp://apoastyle.com/店舗設計施工http://apoa.tv/ガーデンエクステリアhttp://apoa.bz/全体紹介ページhttp://apoa.jp/

Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Monthly
Categories
RSS Feed
Link
QR code
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

APOA+オフィシャルリンク
  • Kyo Style トータルプロデューサー 浜田強ブログ
  • APOA+blog
  • WebShop
  • APOA

↑このページの先頭へ